エッセイは断然ハヤシマリコ!~徒然日記20230503~

こんにちは、ナビです。

きょうは作家の林真理子さんについて。林真理子さんは第一線で活躍する作家で、日本大学の理事長でもある方。わたしはこの方のエッセイが大好きで、うんうんとうなづくところがとても多いのです。おいしいものが好きでエンタメ好きでミーハーで買い物好きで着物が好きで痩せたいと思っている。事実おいしいものばっか食べてるしエンタメを満喫してたり自慢もする。ともすれば嫌味になって女性から嫌われそうなものの…痩せたい以外は好きなこと一緒だ!

林真理子さんが嫌味でないのはコンプレックスをさらけ出しているからではないか。また、夫が厳しくってつり合いが取れてるところも面白い。美人で文才もあって夫にも愛されていて…なんてつまらないでしょう?

ちなみに林真理子さんが好きになったきっかけはあるエッセイでコース料理のデザートで柿が出てきてガッカリしたくだり。都会っ子は柿を買って食べるのだろうが、田舎者は柿はカラスが食べるものという認識の果物で好んで食べない。これにひざを打つほど同意したのであります。コースの最後はメロンとかがいい。

林真理子さん、実は推しのヒラサワススム氏と生年月日が1954年4月1日と同じであります。どっちも大好き!林真理子さんの最近の本👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました